【顔画像】松田華音の身長や年齢などwikiプロフ!父母や兄弟の家族構成も

アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。

アイススケーターの羽生結弦さんの嫁では?と噂になっている女性陣の一人、超美形のピアニスト・松田華音(まつだかのん)さん。

松田華音さんの年齢や身長、また出身地が東北なのかなどプロフィールが気になりますよね!

そんな松田華音さんについて、この記事では、

  • 顔画像
  • wikiプロフィール
  • 父母や兄弟の家族構成

以上の内容でご紹介します。

目次

【顔画像】松田華音の身長や年齢などwikiプロフィール

松田華音さんの顔画像をご紹介します。

こちらです↓

かわいい笑顔です。

松田華音さんは、大変美しく凛とした方ですね。

ではさっそくプロフィールをご紹介していきましょう。

身長は?

松田華音さんの身長は155㎝です。

上の画像は2017年10月16日に公開のスポーツ応援サイト『GROWING』で対談した時の一枚です。

松田華音さんとの対談で羽生選手は「こういうピアノで滑ってみたい」とプロスケータ―らしい表現で賛辞を送っています。

松田華音さんは155㎝とやや小柄。

身長172㎝の羽生結弦さんとは17センチの身長差ですね。

年齢は?

松田華音さんの年齢は、27歳(2023年8月現在)。

松田華音さんは1996年5月2日生まれです。

羽生結弦さんは1994年12月7日生まれで、今年の誕生日を迎えたら29歳です。

松田華音さんは羽生結弦さんより2つ年下の女性です。

出身地は香川県!

2019年、福島でのリサイタル 出典:Instagram

松田華音さんは香川県高松市の出身です。

松田華音さんの国内リサイタルは主に東京が中心ですが、大阪や静岡、長崎、静岡、また故郷の香川でも開催されていました。

また2018年には仙台で、2019年には福島でもリサイタルを開催しています。

wikiプロフィール

松田華音さんのwikiプロフィールはこちらです。

松田華音のwikiプロフィール
  • 名前:松田華音(まつだ・かのん)
  • 生年月日:1996年5月2日
  • 年齢:27歳(2023.08現在)
  • 出身地:香川県高松市
  • 身長:155㎝
  • 血液型:AB型
  • 学歴:6歳からロシアの学校に在籍
    • 小中学校『グネーシン音楽学校ピアノ科』
    • 大学『モスクワ大学院』
  • 所属事務所:ジャパン・アーツ

松田華音さんは4歳でピアノをはじめ、6歳の時に才能を見出されてロシアへ留学しています。

松田華音さん/出典:Instagram

若干6歳の松田華音さん、ロシアへの留学には母親が一緒に行きました。

ロシアではペトローヴナ・イワノーワ先生に師事して、名門のモスクワ・グネーシン音楽専門学校ピアノ科に1位で入学。

さらに卒業も首席という素晴らしい実績を残しています。

そして松田華音さんは、日本人として初めて「ロシア政府特別奨学生」にも選ばれています。

松田華音さんは才能とともに努力もできる天才だったのですね。

松田華音さんが10歳の時の動画をご紹介します。

こちらです↓

たいへん楽しそうに演奏をしている松田華音さん、その指の動きに驚きます。

この時の松田華音さんは、まだ10歳でした。

12年間学んだ後、18歳でピアニストとしてデビューしています。

また学生として松田華音さんは、大変すばらしい成績を残しています。

まずモスクワ音楽院を首席で卒業

その後入学した大学院には満点で合格していました。

松田華音さんは、感性豊かな音楽界の芸術家でもあり、才女でした。

なのに、ガチガチな感じでは決してなく、笑顔がとても柔らかい女性のようです。

松田華音の父母・兄弟など家族について

松田華音さんのご家族についてご紹介します。

家族構成は、

  • 父親
  • 母親
  • 本人

の4人家族です。

では順に見ていきましょう。

父親について

松田華音さんの父親について職業などは公表されていません。

松田華音さんの父親は、音楽関係の職業ではないことは確かなようです。

しかし松田華音さんの父親は、結婚前に海外に住んでいた経験があるそうで、海外へのハードルが比較的低い方だったのかもしれませんね。

松田華音さんは6歳でロシアへ留学していますが、そんな幼い娘の可能性を信じて大きく家族の舵取りをした父親。

決断力がすごいですね。

母子をロシアに送り出したあとの日本の松田家には、祖母とまだ幼い(おそらく2-3歳)男の子が残りました。

きっと寂しがったであろう長男を、祖母と父で一所懸命に育てたことでしょう。

母親について

母親のお名前は雅子さんとおっしゃるそうです。

松田華音さんは自身のインスタグラムで母親を紹介されていました。

4歳から始めたピアノの才能を6歳の時に見いだされた娘を留学させるために、一緒にロシアへ渡ったお母さま。

現在の松田華音さんはロシアがペラペラですが、おそらく子供の頃もロシアで早い段階で話せるようになった可能性が高そうですよね。

一緒に行った母親は、重要な場面ではロシア語の通訳を手配するなど、音楽の勉強に必要な授業料や生活費以外にもかなりの費用が必要だったそうです。

日本に残してきた幼い長男のことも気にかかりながら、ロシアで娘をサポートすることに一生懸命だったことでしょう。

兄弟について

松田華音さんには2歳年下の弟さんが1人います。

投稿した時は、松田華音さんが18歳で、弟さんは16歳ですね。

「もう私の背を追い越しちゃった!」と松田華音さんは、ロシア語で投稿していました。

弟さんは4歳になった時に母と松田華音さんがいるロシアに行っています。

そして弟さんも姉の松田華音さんと同じようにロシアで音楽を勉強していたようです。

現在は弟さんも音楽に関係した仕事についているかもしれませんね。

また「妹さん」についての投稿がありました。

松田華音さんのInstagramに2020年8月、

妹がぬいぐるみを初めて作ってプレゼントしてくれました

と投稿されていました。

松田華音さんが可愛がっている妹のような存在の方のことかもしれませんが、もしかしたら松田華音さんには妹さんもいらっしゃるのかもしれませんね!

以上、松田華音さんのwikiプロフィールとご家族についてご紹介しました。

今後も世界を回る松田華音さんのピアノを応援しています。

目次