中川翔子の母は元ショーパブ経営者!店名や場所はどこ?コスプレ画像も!

アフィリエイト・アドセンス広告を利用しています。
スポンサーリンク

タレントの中川翔子さんの母親は、ショーパブ経営者だったそうで中川翔子さんのSNSにもよく登場しています。

そんな中川翔子さんの母のショーパブはどんなお店だったのでしょうか?

コスプレもしてたそうで気になる…

そこで今回は中川翔子さんの、

  • 母は元ショーパブ経営者
  • ショーパブの店名や場所
  • 母のコスプレ画像

などについてご紹介します。

スポンサーリンク
目次

中川翔子の母は元ショーパブ経営者!

左がしょこたん、右が母親の中川桂子さん/出典:中川翔子さんX投稿

中川翔子さんの母親は、

元ショーパブ経営者

です。

中川翔子さんの母親の名前は、中川桂子(なかがわ・けいこ)さん。

桂子さんは中川翔子さんが9歳の時にショーパブ経営を始めました。

ショーパブを経営し始めたのは生きていくためでした。

どういうこと?

中川翔子さんの母の桂子さんは18歳の時に、3歳年上のミュージシャンで俳優の中川勝彦さんと出会います。

こちらが中川勝彦さん↓

中川勝彦さん/出典:ORICON NEWS

超イケメンの中川勝彦さん!

中川翔子さんの父親です。

そして中川翔子さんの母・桂子さんの妊娠を機に、2人は結婚して中川翔子さんを出産しました。

中川翔子さんの父と母の挙式写真

結婚当時の中川勝彦さんは人気沸騰中のミュージシャンで、事務所は結婚も出産も隠していました。

SNSのない時代で隠し通せたようですね。

今ならまず無理…。

そして結婚後も変わらず芸能活動をしていた中川勝彦さん。

当時の親子画像です↓

ところが1992年。

中川翔子さんが7歳の時、中川勝彦さんは急性骨髄性白血病を発症します。

そして発症から2年後の1994年9月。

中川翔子さんの父、中川勝彦さんは32歳の若さで亡くなります。

父の中川勝彦さんと中川翔子さん

中川勝彦さんの没後、9歳の中川翔子さんと母子2人で生きていくために中川桂子さんはショーパブ経営に乗り出しました。

母・桂子さんは娘の翔子さんを私立高校にも通わせていました。

少女時代の中川翔子さんはいじめにあって不登校の時期もあり苦労をしています。

そんな中川翔子さんにとって、母が働くショーパブはとても居心地いい場所だったようです。

デビュー後もよく中川翔子さんはショーパブにいてお客さんとアニメソングを歌ったそうです。

中川翔子さんの母のショーパブは、思い出がたくさんつまった母子の場所ですね。

スポンサーリンク

ショーパブの店名や場所は?

イメージ

中川翔子さんの母が経営するショーパブの名前は、

会員制クラブ「M」

です。

2020年に閉店(詳細は後述)しましたが、当時ショーパブがあった場所は、

東京都港区の飲食店ビル内の一室

でした。

ショーパブのお客さんには亡き中川勝彦さんゆかりの芸能界の人も多く、また中川翔子さんのファンも訪れていたそうです。

中川翔子の母のwikiプロフ

こちらが中川翔子さんの母のwikiプロフです。

中川翔子さんの母のプロフィール
  • 名前:中川桂子(なかがわ・けいこ)
  • 年齢:非公開
  • 職業:現在は不明
    • 元・ショーパブ経営者
  • 趣味:コスプレ

中川翔子さんの母・桂子さんはとても若々しく中川翔子さんと姉妹のような母子ですよね。

中川翔子さんの母・桂子さんの年齢は、中川翔子さんにも秘密にしているほどの極秘情報だそうで、謎に包まれています

中川翔子さんの母・桂子さん

夢を売るお仕事なので『永遠の29歳』です。
いまでは娘より年下です

母・中川桂子さんの年齢は、次の3パターンがあるようです。

  • 70歳:1962年生まれの旦那勝彦さんより9歳年上(夫婦の年の差をテレビ番組「ファミリーヒストリー」で紹介された)→1953年生まれ
  • 57歳:桂子さんが19歳の時に1985年5月5日生まれの中川翔子さんを出産した→1966年生まれ
  • 永遠の29歳(自称)

ネット上では「中川翔子さんの母親は57歳」説が濃厚なようです。

必死で面白い

スポンサーリンク

中川翔子の母がショーパブを閉店した理由は?

2020年6月末、中川翔子さんの母・桂子さんは26年間経営していたショーパブを閉店しています。

きっかけは2020年3月に出た緊急事態宣言でした。

閉店したのは金銭的理由だと匂わせるようなX投稿もありました。

こちらです↓

しかし中川翔子さんの母に直接取材した報道記事によると、本当の閉店理由は、

お客様に迷惑をかけたくない

という中川桂子さんの気持ちから決めたようです。

(コロナ禍は)長引くだろう、
そしてもし店舗が営業できるようになっても大事なお客様に感染させたくない。

そう考えた中川翔子さんの母は、ショーパブの閉店を決意されたそうです。

再開する?

ショーパブの閉店後も、中川翔子さんの母・桂子さんは何度か期間限定でショーパブをオープンしていました。

しかし、

桂子さんがショーパブを再開する、という情報は現時点では見当たりませんでした(2023年10月)。

中川翔子さんも自身のブログで母の店を紹介したり、ブログを見たファンが訪れたりしていたようです。

現在の桂子さんはショーパブを閉店した後は基本的にはのんびりとされているのではないでしょうか。

何かするならネット上で公表してくれそうです。
告知が無いので、恐らく何もしていない様子…(推測)。

スポンサーリンク

【画像】中川翔子の母はコスプレ好き!

中川翔子さんの母はお客様へのサービス精神でコスプレをしたことでコスプレが好きになったそうです。

ショーパブで鍛え上げられた(?)桂子さんのコスプレ画像をご紹介します。

母・桂子さんのコスプレ画像はこちら↓

チャーミングな母・桂子さん!

中川翔子さんの母は、ショーパブで喜んでもらえたことからコスプレにハマったそうです。

似合いすぎてます!

中川翔子さんの母・桂子さんの経営するショーパブ店舗は、その三分の一がコスプレのための衣裳部屋になっていたそうです。

ショーパブ経営に向いている明るいお人柄のようですね!

そして母子のコスプレ画像もありました。

こちらです↓

中川翔子さんのかわいいコスプレ姿は有名ですよね。

中川翔子さんの母のDNAは、しっかりとしょこたんに受け継がれているようです。

スポンサーリンク

中川翔子の母のショーパブにLiLiCoが勤務!

中川翔子さんの母親が経営していたショーパブには、LiLiCoさんが働いていたそうです。

今は売れて有名になったLiLiCoさん。

しかし売れる前、日本にスウェーデンからモデルになるために来日したLiLiCoさんはホームレスをするほどの極貧生活だったそうです。

中川翔子さんの母・桂子さんは、そんなLiLiCoさんの話をショーパブで働いていたスタッフから聞いたそうです。

聞いた話は、テレビ番組の企画で「氷を舌で溶かして、1万円札をゲット!する」ことにLiLiCoさんが懸命に取り組んでいる、という話でした。

LiLiCoさんと中川桂子さん

中川桂子さんは姉御肌なのでしょうね、LiLiCoさんをお店で一番高い給料で雇ってLiLiCoさんはショーパブで働くことになったそうです。

これからも中川翔子さんと桂子さんの母子仲良しシーンを楽しみにしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
目次